NHKニュース

18日昼前、茨城県にある航空自衛隊の百里基地で、離陸しようとしていた戦闘機から火が出ました

18日午前11時45分ごろ、茨城県小美玉市にある航空自衛隊の百里基地の誘導路で、移動中の戦闘機から火が出たということです

自衛隊によりますと、火が出たのは百里基地の第7航空団第302飛行隊に所属するF4戦闘機で、訓練のために離陸しようと滑走路へ向かう途中に出火したと見られるということです
警察に入った連絡によりますと、北海道の大雪山系旭岳で17日夜に道に迷い、下山できなくなっていた横浜市の夫婦など男女4人が、捜索の結果、18日午後5時45分ごろ、山の中で見つかったということです

警察によりますと、4人はいずれも意識があり、命に別状はないということで、この後、救助することにしています

将来の有人探査の構想が発表されている月の地下に、全長50キロにおよぶ巨大な空洞のあることが、日本の月探査衛星「かぐや」の観測データでわかりました

これは、10年前の2007年に打ち上げられおよそ1年半にわたってレーダーで月内部の様子を調べた、日本の月探査衛星「かぐや」のデータを詳しく分析した結果、わかったものです

空洞は、直径50メートルほどの縦穴で月面とつながっていると見られ、内部は300度ほどあるとされる月の昼と夜の温度差や、宇宙から降り注ぐ放射線の影響を受けにくいほか、水を含む鉱物が残されている可能性もあるということです
日産では、国内に6つあるすべての工場で、資格のない従業員が車の出荷前の検査を行っていたことがわかり、今月6日、国内で製造したおよそ116万台についてリコールを届け出ました

日産では、先月に国から問題を指摘されたあとは適正に検査を行っていると説明していましたが、神奈川県平塚市の工場では、今月11日まで資格のない従業員による不適切な検査が続いていたことが明らかになりました

不適切な検査は、ハンドルを回して角度を確認する工程で、およそ3800台に行われていましたが、日産では、安全性は確認されているとして、新たなリコールは行わない方針です
18日昼前、茨城県にある航空自衛隊の百里基地で、離陸しようとしていた戦闘機から火が出ました

航空自衛隊によりますと、18日午前11時45分ごろ、茨城県小美玉市にある航空自衛隊の百里基地の誘導路で移動中の戦闘機から火が出たということです

自衛隊の消防車が消火に当たり、火はおよそ30分後にほぼ消し止められました
警察によりますと、このうち1人から18日朝、「4人とも生存しているが、1人が低体温症になっている」と連絡があったということで、警察は救助隊の人数を増やして捜索を進めています

17日午後7時35分ごろ、北海道で最も高い標高2291メートルの大雪山系旭岳を訪れていた70代の男性から携帯電話で「下山中にルートから外れた」と110番がありました

警察によりますと、下山できなくなっているのは、横浜市の70代男性と60代の妻、それに登山中に知り合って一緒に行動していた20代の外国人の男女の合わせて4人で、このうち17日夜通報してきた男性は、妻と日帰り登山の予定で旭岳を訪れたということで、通報の際に「8合目で雪が積もっていたため下山しようとして道に迷った
中国では、政策の基本方針などを決める5年に1度の中国共産党大会が18日から始まり、習近平国家主席は、党のトップの総書記として政治報告を行い、この5年間の成果について「多くの難題を解決し、歴史的変革を推進した」と総括したうえで、今後30年の努力で中国建国100年までに社会主義の現代国家を築くと強調しました

中国共産党大会は、全国から共産党員の代表およそ2300人が参加して、日本時間の18日午前10時から北京の人民大会堂で始まり、習近平国家主席が党のトップの総書記として胡錦涛前総書記、江沢民元総書記も見守る中、政治報告を読み上げました

党大会は今月24日まで7日間にわたって開かれ、閉会日翌日の25日に2期目を迎える新しい習近平指導部が発足する見通しです
中国では、政策の基本方針などを決める5年に1度の中国共産党大会が18日から始まり、習近平国家主席は、党のトップの総書記として政治報告を行い、この5年間の成果について「多くの難題を解決し、歴史的変革を推進した」と総括したうえで、今後30年の努力で中国建国100年までに社会主義の現代国家を築くと強調しました

中国共産党大会は、全国から共産党員の代表およそ2300人が参加して、日本時間の18日午前10時から北京の人民大会堂で始まり、習近平国家主席が党のトップの総書記として胡錦涛前総書記、江沢民元総書記も見守る中、政治報告を読み上げました

党大会は今月24日まで7日間にわたって開かれ、閉会日翌日の25日に2期目を迎える新しい習近平指導部が発足する見通しです
今月11日、沖縄本島北部の東村高江地区で、アメリカ軍普天間基地に配備されている大型ヘリコプターが緊急着陸して炎上した事故から18日で1週間です

アメリカ軍は、事故のあと停止していた同型のCH53ヘリコプターの飛行を18日再開させ、普天間基地では午前10時半すぎ、1機が滑走路から飛び立ちました

このあと午前11時すぎには、CH53ヘリコプター1機が事故現場の牧草地がある高江地区周辺の上空を飛行する様子が確認されました
将来の有人探査の構想が発表されている月の地下に、全長50キロにおよぶ巨大な空洞のあることが、日本の月探査衛星「かぐや」の観測データでわかりました

これは、10年前の2007年に打ち上げられおよそ1年半にわたってレーダーで月内部の様子を調べた、日本の月探査衛星「かぐや」のデータを詳しく分析した結果、わかったものです

空洞は、直径50メートルほどの縦穴で月面とつながっていると見られ、内部は300度ほどあるとされる月の昼と夜の温度差や、宇宙から降り注ぐ放射線の影響を受けにくいほか、水を含む鉱物が残されている可能性もあるということです
シリア北部のラッカで、軍事作戦を続けてきたクルド人勢力を主体とする「シリア民主軍」は17日「ISのテロリストからラッカを完全に解放した」と発表しました

有志連合によりますと、ラッカにはなお、およそ100人のIS戦闘員が潜伏していると見られ、シリア民主軍は今後、アメリカ軍と連携して戦闘員が隠れている場所に空爆を行うほか、市街地の至るところにある仕掛け爆弾の除去を慎重に続けることにしています

シリア内戦の情報を集めているシリア人権監視団によりますと、ISの一部の幹部らが逃げ込んだと見られる国境近くの都市デリゾールも、市内の80%以上がアサド政権の軍の支配下に置かれたということで、各地でISへの攻勢が強まっています
17日午後6時ごろ、静岡県浜松市の沖合およそ22キロの海上で4人の隊員が乗った航空自衛隊のUH60救難ヘリコプターが訓練で飛行中にレーダーから機影が消え連絡が取れなくなりました

航空自衛隊によりますと、ヘリコプターはおととし配備されことし8月に行われた50時間ごとの定期点検や、17日の飛行直前の点検でも異常は確認されなかったということです

ヘリコプターは午後5時51分に所属する浜松基地を離陸し、11分後の午後6時2分にレーダーから機影が消えましたが、その5分前に行われた航空自衛隊の管制機関との最後の交信では、緊急の内容はなかったということです
NAFTA=北米自由貿易協定の再交渉で、アメリカ側による、自動車分野の関税についての新たな提案にメキシコやカナダが強く反発し、3か国は目標としていた年内の合意を断念しました

NAFTAの再交渉の4回目の会合は、当初の予定を延長して、今月17日までの1週間にわたり、アメリカのワシントン近郊で行われました

今回の会合でアメリカは、自動車分野でアメリカ産の部品を50%以上使うよう求める新たな提案を行ったのに対し、メキシコやカナダが強く反発し、3か国は目標としていた年内の合意を断念しました
北海道の大雪山系旭岳で観光客4人が道に迷って下山できなくなり、雪の中、山中で一夜を明かしましたが、18日朝、このうちの1人から携帯電話で「4人とも生存している」と警察に連絡がありました

北海道警察本部によりますと、17日午後7時35分ごろ、北海道で最も高い標高2291メートルの大雪山系旭岳を訪れていた70代の男性から携帯電話で「下山中にルートから外れた」と110番がありました

下山できなくなっているのは、通報した70代男性と60代の妻、それに20代の外国人の男女です
日産自動車が資格のない従業員に車の出荷前の検査をさせていた問題で、先月、国から問題を指摘されたあとも神奈川県にある工場で、不適切な検査が続けられていたことが分かり、日産の管理体制が改めて、厳しく問われています

日産では、国内に6つあるすべての工場で、資格のない従業員が車の出荷前の検査を行っていたことが明らかになり、今月6日、国内で製造したおよそ116万台について国土交通省にリコールを届け出ました

この問題は、先月、日産の工場に立ち入り検査に入った国土交通省の指摘を受けて明らかになりましたが、日産によりますと、問題を指摘された後も、今月11日まで神奈川県にある工場で資格のない従業員に検査を行わせていたということです
過激派組織IS=イスラミックステートが「首都」と位置づけるシリア北部のラッカが、アメリカなどの支援を受ける地元の部隊によって制圧され、ISが標ぼうしてきた「イスラム国家」は事実上、崩壊しました

シリア北部のラッカで軍事作戦を続けてきたクルド人勢力を主体とする「シリア民主軍」は17日、ISの戦闘員が最後まで抵抗を続けていたラッカ中心部にある病院とスタジアムを制圧し、「ISのテロリストからラッカを完全に解放した」と発表しました

また、シリア民主軍を支援しているアメリカ主導の有志連合は、17日、引き続き市内に潜伏しているおそれがあるISの戦闘員の掃討にあたると強調しました
詐欺の疑いが持たれているのは、インターネット上の仮想通貨の1つ「リップル」の取引仲介会社で、静岡県浜松市に事務所があった「リップルトレードジャパン」の31歳の代表です

捜査関係者によりますと、この会社はおととし事実上倒産しましたが、顧客との取り引きを続け、宮城県の男性から現金およそ150万円をだまし取った疑いがあるということです

警視庁は詐欺の疑いで逮捕状を取り、18日にも代表を逮捕する方針で、全国の顧客から1000万円以上をだまし取っていたと見て、会社の詳しい実態などについて捜査を進めることにしています
17日、静岡県浜松市の沖合で飛行中に連絡が取れなくなった、航空自衛隊のヘリコプターとの最後の交信では、緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました

17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属で、4人の隊員が乗ったUH60救難ヘリコプターが浜松市の浜松基地から南におよそ30キロ沖合で飛行中にレーダーから機影が消えたあと、連絡が取れなくなり、付近の海上では航空自衛隊と書かれたヘリコプターのドアや搭載されている担架などが浮いているのが見つかったことから、防衛省は墜落したとみています

航空自衛隊によりますと、このヘリコプターは、午後5時51分に浜松基地を離陸し、11分後の午後6時2分にレーダーから機影が消えたということですが、その5分前の午後5時57分に行われた航空自衛隊の管制機関との最後の交信では緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました
17日、静岡県浜松市の沖合で飛行中に連絡が取れなくなった、航空自衛隊のヘリコプターとの最後の交信では、緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました

17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属で、4人の隊員が乗ったUH60救難ヘリコプターが浜松市の浜松基地から南におよそ30キロ沖合で飛行中にレーダーから機影が消えたあと、連絡が取れなくなり、付近の海上では航空自衛隊と書かれたヘリコプターのドアや搭載されている担架などが浮いているのが見つかったことから、防衛省は墜落したとみています

航空自衛隊によりますと、このヘリコプターは、午後5時51分に浜松基地を離陸し、11分後の午後6時2分にレーダーから機影が消えたということですが、その5分前の午後5時57分に行われた航空自衛隊の管制機関との最後の交信では緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました
過激派組織IS=イスラミックステートが「首都」と位置づけるシリア北部の都市ラッカについて、軍事作戦を進めてきたクルド人勢力主体の部隊の報道官は、先ほど、NHKの電話取材に対し、市内全域を制圧したことを明らかにしました

ISが標ぼうしてきた「イスラム国家」は、「首都」だとする都市が陥落したことで、事実上崩壊しました

ラッカは、ISが一方的に主張した「イスラム国家」の「首都」とされる都市で、「シリア民主軍」が、アメリカ主導の有志連合の空爆支援を受けながら、ことし6月から本格的な攻略作戦を進め、4か月で全域の制圧を果たしました