NHKニュース

信用調査会社のアンケートでは、35%の企業が「債務が過剰」と回答し、調査会社では「返済が困難な企業が増えているとみられる」と分析しています

民間の信用調査会社「東京商工リサーチ」は、今月1日から12日にかけて企業の資金繰りの実態を調べるアンケート調査を行い、8400社余りから回答を得ました

それによりますと、資本金が1億円未満の中小企業では、「コロナ後に債務が過剰」と答えた企業が21.8%、「コロナ前から債務が過剰」と答えた企業が13.2%で、合わせて35%が「債務が過剰」と感じていることが分かりました
このほか、震度1や2の揺れを秋田県や青森県、埼玉県、東京都、新潟県や静岡県など東北から関東、甲信越、東海の広い範囲で観測されました

震度4観測の自治体警察や消防“被害情報なし”震度4の揺れを観測した宮城県石巻市の市役所内の警備員によりますと、最初に下から突き上げるような衝撃があったあと、小さな横揺れが10秒ほど続いたということです

東北電力女川原発「異常確認されず」東北電力によりますと、震度4を観測した宮城県石巻市と震度3の揺れを観測した女川町にまたがる女川原子力発電所は、午前10時前までに地震による異常は確認されていないということです
新型コロナウイルスの感染拡大が続くイタリアでは国鉄が16日、高速鉄道の首都ローマと北部の中心都市ミラノを結ぶ区間で、新型コロナウイルスの検査で陰性が確認された人だけが乗車できる特別な列車の運行を始めました

乗客は、出発前の48時間以内に受けた検査の結果を提示するか、駅で乗車前に検査を受けるか選ぶことができます

感染のリスク低減へ乗車率を50%に制限また、車内は乗客どうしの距離をとるため乗車率を50%に制限し、感染のリスクを減らしているとアピールしています
葬儀の規模は大幅に縮小されましたが、ウィンザー城の周りには多くの人が集まり、地元でも親しまれていたというフィリップ殿下の死を悼んでいました

長年、ウィンザーに住んでいるという夫婦は「フィリップ殿下は昔は馬車に乗って出かけているのをよく見かけた

エリザベス女王と一緒で、会うといつも手を振ってくれていた」なとど思い出を語っていました
葬儀の規模は大幅に縮小されましたが、ウィンザー城の周りには多くの人が集まり、地元でも親しまれていたというフィリップ殿下の死を悼んでいました

長年、ウィンザーに住んでいるという夫婦は「フィリップ殿下は昔は馬車に乗って出かけているのをよく見かけた

エリザベス女王と一緒で、会うといつも手を振ってくれていた」なとど思い出を語っていました
去年、HIV=ヒト免疫不全ウイルスの感染が確認された人は700人余りで前の年から2割近く減少したことが分かりました

厚生労働省によりますと、去年1年間に全国の保健所や医療機関などでHIVの感染が確認された人は速報値で740人でした

前の年から163人、率にして18%減少しています
発達した低気圧の影響で、18日は北海道から北陸を中心に大気の状態が不安定になり、局地的に激しい雨が降るおそれがあります

18日は局地的に雷を伴って激しい雨が降るおそれがあり、19日朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、▽北海道と北陸で100ミリ、▽東北で70ミリと予想されています

また、海上を中心に非常に強い風が吹く見込みで、18日の最大風速は、▽東北と北陸で23メートル、▽北海道で20メートルと予想され、最大瞬間風速は30メートルから35メートル達する見通しです
ワシントンを訪れている菅総理大臣は、アメリカの製薬大手、ファイザーのブーラCEOと電話で会談し、新型コロナウイルスのワクチンについて、ことし9月までに国内のすべての接種対象者に必要な数量を確保したいとして、追加の供給を要請しました

アメリカの首都・ワシントンを訪れている菅総理大臣は、バイデン大統領との日米首脳会談を行ったあと、日本時間の午後9時半からおよそ10分間、アメリカの製薬大手、ファイザーのブーラCEOと電話で会談しました

そのうえで、引き続きワクチンを安定的に供給するとともに、ことし9月までに国内のすべての接種対象者に必要な数量を確保したいとして、追加の供給を要請しました
ワシントンを訪れている菅総理大臣は、アメリカの製薬大手、ファイザーのブーラCEOと電話で会談し、新型コロナウイルスのワクチンについて、ことし9月までに国内のすべての接種対象者に必要な数量を確保したいとして、追加の供給を要請しました

アメリカの首都・ワシントンを訪れている菅総理大臣は、バイデン大統領との日米首脳会談を行ったあと、日本時間の午後9時半からおよそ10分間、アメリカの製薬大手、ファイザーのブーラCEOと電話で会談しました

そのうえで、引き続きワクチンを安定的に供給するとともに、ことし9月までに国内のすべての接種対象者に必要な数量を確保したいとして、追加の供給を要請しました
震度4の揺れを観測したのは、広島県庄原市です

このほか、震度2から1の揺れを島根県、広島県、鳥取県の各地で観測しました

気象庁の観測によりますと、震源地は広島県北部で、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは3.9と推定されています
この調査は、日本精神科病院協会が行ったもので、全国およそ1200の精神科の病院を対象に去年3月からことし1月までの新型コロナウイルスの状況についてアンケート調査を行い、524の病院が回答しました

その結果、入院患者や職員が新型コロナウイルスに感染したことがあると回答した病院は全国で114ありました

また、感染した入院患者合わせて1012人のうち、6割あまりにあたる631人が感染症指定医療機関など治療体制が整った病院に転院できなかったということです
この調査は、日本精神科病院協会が行ったもので、全国およそ1200の精神科の病院を対象に去年3月からことし1月までの新型コロナウイルスの状況についてアンケート調査を行い、524の病院が回答しました

その結果、入院患者や職員が新型コロナウイルスに感染したことがあると回答した病院は全国で114ありました

また、感染した入院患者合わせて1012人のうち、6割あまりにあたる631人が感染症指定医療機関など治療体制が整った病院に転院できなかったということです
この調査は、日本精神科病院協会が行ったもので、全国およそ1200の精神科の病院を対象に去年3月からことし1月までの新型コロナウイルスの状況についてアンケート調査を行い、524の病院が回答しました

その結果、入院患者や職員が新型コロナウイルスに感染したことがあると回答した病院は全国で114ありました

また、感染した入院患者合わせて1012人のうち、6割余りにあたる631人が感染症指定医療機関など治療体制が整った病院に転院できなかったということです
また、大阪府で12人、東京都で10人、愛知県で4人、北海道で3人、兵庫県で2人、埼玉県で2人、福井県で2人、長野県で2人、京都府で1人、山形県で1人、滋賀県で1人、福岡県で1人の合わせて41人の死亡の発表がありました

▽東京都は12万9540人▽大阪府は6万6752人▽神奈川県は5万658人▽埼玉県は3万5283人▽千葉県は3万1448人▽愛知県は3万21人▽兵庫県は2万5337人▽北海道は2万2283人▽福岡県は2万132人▽沖縄県は1万1397人▽京都府は1万808人▽宮城県は7552人▽茨城県は7385人▽静岡県は6136人▽群馬県は5460人▽広島県は5405人▽岐阜県は5219人▽栃木県は5057人▽奈良県は4906人▽熊本県は3612人▽長野県は3470人▽滋賀県は3173人▽三重県は3153人▽岡山県は3153人▽福島県は2948人▽石川県は2164人▽宮崎県は2043人▽鹿児島県は1953人▽新潟県は1915人▽愛媛県は1907人▽長崎県は1749人▽和歌山県は1734人▽山口県は1540人▽大分県は1373人▽佐賀県は1327人▽山形県は1323人▽青森県は1299人▽富山県は1120人▽山梨県は1068人▽香川県は1055人▽高知県は960人▽徳島県は865人▽岩手県は776人▽福井県は710人▽秋田県は362人▽鳥取県は338人▽島根県は297人です

▽滋賀県4月14日、1人減▽茨城県4月16日、1人減▽静岡県4月15日、1人減▽沖縄県4月2日、1人減、4月6日、1人減、4月9日、8人減
また、大阪府で12人、東京都で10人、愛知県で4人、北海道で3人、兵庫県で2人、埼玉県で2人、福井県で2人、長野県で2人、京都府で1人、山形県で1人、滋賀県で1人、福岡県で1人の合わせて41人の死亡の発表がありました

▽東京都は12万9540人▽大阪府は6万6752人▽神奈川県は5万658人▽埼玉県は3万5283人▽千葉県は3万1448人▽愛知県は3万21人▽兵庫県は2万5337人▽北海道は2万2283人▽福岡県は2万132人▽沖縄県は1万1397人▽京都府は1万808人▽宮城県は7552人▽茨城県は7385人▽静岡県は6136人▽群馬県は5460人▽広島県は5405人▽岐阜県は5219人▽栃木県は5057人▽奈良県は4906人▽熊本県は3612人▽長野県は3470人▽滋賀県は3173人▽三重県は3153人▽岡山県は3153人▽福島県は2948人▽石川県は2164人▽宮崎県は2043人▽鹿児島県は1953人▽新潟県は1915人▽愛媛県は1907人▽長崎県は1749人▽和歌山県は1734人▽山口県は1540人▽大分県は1373人▽佐賀県は1327人▽山形県は1323人▽青森県は1299人▽富山県は1120人▽山梨県は1068人▽香川県は1055人▽高知県は960人▽徳島県は865人▽岩手県は776人▽福井県は710人▽秋田県は362人▽鳥取県は338人▽島根県は297人です

▽滋賀県4月14日、1人減▽茨城県4月16日、1人減▽静岡県4月15日、1人減▽沖縄県4月2日、1人減、4月6日、1人減、4月9日、8人減
兵庫県警察本部は、芦屋市にある県警察学校で、新人の警察官や教官ら合わせて48人が、新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表しました

新たに感染が確認されたのは、兵庫県警察学校に入校している10代から20代の新人警察官と新人職員42人と教官6人の合わせて48人です

兵庫県警察学校では、15日までに新人警察官ら13人の感染が明らかになり、関係する369人を対象にPCR検査をしていました
一方、地元の西之表市の市長は、計画に反対を表明して、ことし1月の市長選挙で再選され今月12日に防衛省を訪れ、改めて計画に反対する考えを伝えました

計画については、先月行われた日米の外務・防衛の閣僚協議、いわゆる「2プラス2」などでも着実に進めることを確認していましたが、首脳会談の共同声明に明記されたことも踏まえ、防衛省は、計画の重要性を引き続き説明しながら、地元の理解を求めていきたい考えです

そして、ことし3月に特別協定の期限が迫っていたことを踏まえ、両政府は、今年度の負担額を前年度と同じ水準の2017億円とし、来年度・2022年度以降について継続して協議することで合意しました
アメリカの首都ワシントンを訪れている菅総理大臣は、日本時間の17日未明、ホワイトハウスで、およそ2時間半にわたってアメリカのバイデン大統領と初めてとなる日米首脳会談を行いました

この中で両首脳は、中国への対応をめぐって意見を交わし、東シナ海や南シナ海での力による現状変更の試みと、威圧的行動に反対していくことで一致しました

そのうえで、菅総理大臣が、日本の防衛力強化への決意を述べたのに対し、バイデン大統領は、沖縄県の尖閣諸島が日米安全保障条約第5条の適用対象であると改めて表明しました
大阪府は17日、府内で新たに1161人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました

一日の感染者としては過去3番目に多く、5日連続で1000人を超えました

また12人の死亡が確認され、府内で亡くなった人は1266人になりました
都によりますと、17日に都内で新たに感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて759人です

さらに、17日までの7日間平均は569.0人で、前の週の124.1%となりました

17日の759人の年代別は、▽10歳未満が20人▽10代が53人▽20代が239人▽30代が156人▽40代が112人▽50代が78人▽60代が41人▽70代が30人▽80代が20人▽90代が10人です