StartupDating

2017年10月に公開された同サービスは、インフルエンサーがプロデュースしたオリジナルブランド「P.Q.byPinQul」の商品や他ブランドとの連携商品をライブコマース形式で販売するECプラットフォーム

一時はプライベートブランドとして販売した1万2000円のセットアップが200着が完売するなどの盛り上がりをみせた

さらに2017年4月に実施した総額2700万円の資金調達により、同社の出資に参画した個人投資家は11名になった
暗号通貨・ブロックチェーン領域の研究レポート提供・オンラインサロンの運営を行うd10nLabは8月13日「世界で生きる実践・研究所」として運営していたサロンを「d10n Lab」にリブランディングし、法人化したことを公表している

サロンの会費は日本円で月額3990円

暗号通貨・ブロックチェーン関連のトピックをメインに、これまで500本以上のレポートを配信している
これはニューワールドにとって、2015年5月実施のサイバーエージェント・ベンチャーズのSeedGeneratorFundからの資金調達、2016年11実施のベガコーポレーション、サイバーエージェント・ベンチャーズ、ドーガンからの資金調達に続くものだ

ニューワールドは2013年11月に福岡市で創業

創業以来、ファッションECへの顧客誘導を図る「Guider」「imanee」ファッション動画サイト「MIRROR」などを展開してきたが、2016年11月に、ものづくり系分散型動画メディア「CRAFT」+ECプラットフォーム「CRAFTSTORE」にピボットした
北京のCBDImagecredit:sepavo/123RF

史上最大の都市化の中で地方から都市部へと人間が流れ込み、McKinseyの見積もりによれば、中国は毎年3億平方メートルの新たな住居を必要とすることになる

今の建設作業員はドローンに助けられており、レーザーとロボットが集合住宅に最良の立地を決め、技術者は建設のアイデアをテストするためにBIMを通じてデジタル的に家を建て、そして3Dプリンターは17世紀風の邸宅をたった1日で中国に供給している
ここ最近、個人的な興味もあって取材先で話題にしているテーマに「普遍的な人の定量的な評価」というものがある

評価型経済とか難しい概念を論じるつもりはないが、いくつかきっかけはある

・個人情報に紐づく金融与信スコア・VALUやTIMEBANKなどの個人評価額・インフルエンサーの台頭・Uberやメルカリなど個人レーティングの流れ・一方でKloutはサービスを閉じている
NakedLabsは、自宅用の3Dボディスキャナー「Naked」開発のため、1,400万米ドルの資金を獲得した

価格は1,395米ドルで、一般販売されるのは今年の第4四半期になる予定

Nakedの中核技術は、3つのIntelRealSenseのDepthセンサーを搭載したWiFi/Bluetooth対応のミラーで成り立っており、15秒かけて体重計が360度回転することで、ユーザ自身の人体モデルを3Dで描けるという画期的なものとなっている
ホーム>アジアの個人金融マーケットプレイス「CekAja」「eCompareMo」、シリーズCで2,800万米ドル調達--信用スコア大手Experianがリード出資

両者の親会社であるC88FinancialTechnologiesはつい最近、大手クレジットスコアのグローバル企業ExperianがリードしたシリーズCラウンドで2,800万米ドルを調達した

先週、ジャカルタに本拠を置くFinAccelは、SquarePegCapitalと500Startupsを含む投資家らから3,000万米ドルを手に入れた
本稿は、フランス・パリを拠点に世界各地のスタートアップへの投資を行っているベンチャー・キャピタリストMarkBivens氏によるものだ

モバイルの通話データ契約は、3カ国すべてで1人あたり1.4件を超えている

3カ国はユーロを採用しており、エストニアでは2011年に、最後となったリトアニアでは2015年に始まった
GMVは同社の始まりからおよそ2年後の2017年に1,000億人民元を超えた

Pinduoduoは現在3億4,360万人のアクティブな購入者がいて、年間のGMVは2,621億人民元であるとしている

Pinduoduoが2016年3月にIDGとLightspeedChinaから非公開のAラウンドを受けた4ヶ月後、同社は1億1,000億米ドル以上のシリーズBの融資をBaoyanPartners、NewHorizonCapital、Tencentなどから獲得した
個人を支援するソーシャルネットワーク「VALU」は8月8日、iOS版のアプリを公開した

VALUの創業は:2016年11月

ブロックチェーン技術と分散化の思想で個人を支援するプラットフォームとして2017年5月にβ版が公開された
テーマ投資型オンライン証券「FOLIO」は8月8日にβ版の公開を終了し、ブランドの刷新を伝えている

また同社はこれに合わせ、公式アプリの公開も実施した

FOLIOは趣味や嗜好にあわせた「VR」や「eSports」「コスプレ」といった約60のテーマを選ぶだけで、関連した10社の有望企業に株式投資ができる資産運用サービス
サービス公開から2年で運用者数は8万人を突破、預かり資産は900億円に成長した

利用者は20代〜50代の現役世代を中心で、特に女性が昨年5月末からの1年間で14倍と急増している

1人あたりの平均運用額は110万円で、自動積立は2人に1人が利用している
フードシェアリングサービス「TABETE」を展開するコークッキングは8月10日、PE&HR、伊藤忠テクノソリューションズ、SFCフォーラムファンド、NOW、オプティマ・ベンチャーズ、222パートナーシップの6社および個人投資家を引受先とした第三者割当増資を公表している

TABETEは、飲食店や惣菜店等で発生してしまう余剰品を消費者とマッチングして提供するプラットフォーム

おいしく安全に食べられるが、オペレーション上廃棄せざるを得ない食事の情報を店舗側が任意の価格と引取期限を設けて掲載する仕組み
「計測」の障壁がグッと下がる2018年

ResearchandMarketsのリリースによると、全身ボディスキャナー世界市場は2022年までに328万ドルに至るそうです

同社は家庭用体重計を2018年12月に発売予定で、価格は事前予約価格が349ドルになっています
本稿は、京都を拠点とするジャーナリストSashaKaverina氏による寄稿を翻訳したものである

イベントの模様を撮影したビデオはこちら

「MonozukuriHubMeetup」は、は京都を拠点とするハードウェアに特化したスタートアップアクセラレータ「MakersBootCamp」が主宰している
世界的な決済ソリューションプロバイダーのFlywireは本日、シンガポールの投資企業TemasekがリードするシリーズDラウンドで1億米ドルを調達したと発表した

2009年に設立されたFlywireは世界的な決済・集金のソリューションで、6ヶ国において企業や組織をつないでいる

同社によると、ビジネス、教育、ヘルスケアの1,400を超える顧客に対し80億ドルの決済処理を実行したという
シンガポールを拠点とし、統合された人工知能と自動化ソリューションを提供しているAntWorksは、東京を拠点とするSBIインベストメント傘下のSBIAI&BlockchainFundからシリーズAラウンドで1,500万米ドルを調達した

2015年に設立されたAntWorksは、ロボティック・プロセス・オートメーションと呼ばれる業務処理自動化プラットフォームを提供している

同社の顧客は約450社で、4ヶ国に拠点を設けている
上海を拠点とする同社はアメリカの株式市場に16億米ドルという巨額のIPOを申請した

10人民元のベッドシーツから1,000人民元のPCまで、値引きは普通9割引きにまで至る

10箱12.9人民元のティッシュは640万セット以上、1本10.3人民元の傘は480万本以上が売れた
ニュースサマリ:WeWorkは2018年第2四半期決算で4億2200万ドルの売上を計上し、昨年比の成長率を113%増とした

2017年の売上が8億2200万ドルだったので前半期でそれに届く勢い

会員数も売上と比例した感じで、2018年2Q時点で26万8000人、昨年同時期が12万8000人なので倍増以上です
日本のeコマースおよびインターネット大手の楽天と世界的な起業家ネットワークのTechstarsは、シンガポールの楽天アクセラレータプログラムに参加するスタートアップ10社を選定したと発表した

新たな技術に関する「メッセージング・アズ・ア・プラットフォーム」の未来を形成できる能力を基準に選ばれた10社のスタートアップは、メンターがリードする集中的な13週間のプログラムに参加し、Techstarsや楽天の世界的なネットワークの支援も受けつつ自社製品や市場化戦略を迅速に開発していく

各スタートアップにはそれぞれ12万米ドルの投資のほか、1万人を超える設立者、卒業生、メンターから成るTechstarsのネットワーク、さらには100万米ドルに相当する400もの特典が与えられる