TechCrunch

「環境移送技術」の研究開発・社会実装を推進する東大発スタートアップ企業「イノカ」と、タンパク質の網羅的解析技術「AIプロテオミクス」の汎用化・社会実装を進めている東工大発スタートアップ企業「aiwell」は10月20日、海洋環境を保護するための共同事業を開始すると発表した

イノカは、「100年先も人と自然が共生する世界を創る」というビジョンを掲げ2019年に創業

2018年1月に創業したaiwellは、東京工業大学生命理工学院林宣宏研究室と次世代技術「AIプロテオミクス」に関する共同研究を2018年10月より開始
エンターテインメント業界のあらゆる分野と同じく、世界的なパンデミックが映画館に与えた打撃の影響は終わる気配がない

そこから先は価格は上がり、「TENETテネット」や「ニュー・ミュータンツ」などの新作では1回の上映が349ドルに跳ね上がる

関連記事:AMCが8月20日に全米約100カ所で映画館を再開、1日限りでチケット価格1920年時の15セントに戻す
Amazonは9月下旬、EchoとEchoDotの両方で、新しい丸みを帯びた新バージョンをリリースした

1週間もしないうちに、Googleが4年ぶりにGoogleHomeを刷新してNestAudioにリブランド

そして先週にはAppleは待望の税別1万800円という低価格のHomePodMiniを発表した
AlibabaGroupは米国時間10月19日、36億ドルを投入して中国スーパーマーケットチェーン最大手、SunArtの支配権を取得すると発表した

アリババのSunArtへの投資は、フランス拠点のAuchanRetailInternationalからARTRetailHoldings株式の70.94%を取得することによって実施される

アリババが最初にSunaArtに投資したのは2017年で、約28億8000万ドルを費やして株式の36.16%を取得した
今回は2020年10月11日~10月17日の情報をまとめた

暗号資産・ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL」を運営するtechtecは10月15日、英ロンドン拠点のAaveより資金調達を実施したと発表した

Aaveは2020年1月のメインネット公開以来、1日あたり1500億円超の流通額を誇る巨大市場を形成するDeFiサービスに成長
東京大学協創プラットフォーム開発は10月20日、国内リーディングカンパニーとのコンソーシアム型インキュベーションプログラム「東大IPC1stRound」の第3回支援先を発表した

採択1年以内の会社設立割合は100%、資金調達成功率は約90%、大型助成金の採択率は50%となっているという

ARAVによると、建設業界は、市場規模60兆円にもかかわらず、求人に対して16.6%しか働き手が集まらず、55歳以上が約35%かつ29歳以下が約11%と他業界よりも高齢化が進行し、深刻な人手不足が続いているという
創業8年となるカリフォルニア州パロアルトに拠点を置くシードステージベンチャー企業のPearは、設立当初から、前途有望な才能を見抜く力をもっていると一部のVCたちからの注目を集めていた

そのPearが先週初めに7回目の年次デモデーを開催した

チームが追いかけているのは大きな市場で、2027年までには86億ドルに成長すると予想されている
SpaceXは米国時間10月18日、衛星インターネット計画「Starlink」を新たに60基打ち上げた

これによりStarlinkの衛星は835基打ち上げられたことになるが、すべてが稼働しているわけではない

同社は6月以来、すでに300機近くの新しいStarlink衛星を打ち上げており、米国時間10月21日に予定されている暫定的な打ち上げがあり、来月中に少なくとも2回の打ち上げを予定している
東芝は10月19日、国内外での量子暗号通信システムのプラットフォーム提供およびシステムインテグレーション事業を2020年度第4四半期から順次開始すると発表した

量子鍵配送サービスをいち早く提供することで、2035年度に全世界で約200億ドルと見込まれる量子鍵配送サービス市場の約1/4を獲得し、量子暗号通信業界のリーディングカンパニーを目指す

2020年度第4四半期に量子暗号通信システムを納入し、2021年4月に実証事業を開始予定
凸版印刷、情報通信研究機構、QunaSys、ISARAは10月19日、高度な情報処理と安全なデータ流通・保管・利活用を可能とする量子セキュアクラウド技術の確立に向け4社連携を開始すると発表した

量子セキュアクラウド技術の開発を4社連携のもと推進し、2022年度中に社会実装に向けたソフトウェアの実証実験を開始する

また、2025年に限定的な実用化を、2030年にサービス化を目指す
ゼロゼロワンは10月19日、SaaS型IoT機器検索エンジン「Karma」の新機能として、IoT機器のセキュリティリスクを可視化する機能の提供を開始した

2020年6月からKarmaを提供開始したところ、「セキュリティリスクを視覚的に把握したい」というニーズを受け、可視化する機能を追加したという

アクセスされた時点で設定情報の窃取・改ざんが可能なため、ただちに対処が必要vuln_001:ゼロゼロワンが解析した結果、リモートからのShellの乗っ取りや、管理画面への侵入が可能など、重大な重要性があると判明した機器no_updates:ファームウェアが最後に更新されてから1年以上経過している機器
NVIDIAはソフトバンクから400億ドルでArmを買収する交渉を進めているが、同時に英国のテクノロジーの発展に尽くすという約束を果たすため大きな方向転換を遂げようとしている

同社は4000万ポンドを投資し、新しいAIスーパーコンピュータ、Cambridge1を開発する予定であることを発表した

同社によると、Cambridge1を利用することが決まっているGSK、AstraZeneca、LondonHospitalsGuy’sandStThomas’NHSFoundationTrust、ロンドン大学キングスカレッジ、OxfordNanoporeとすでに連携しているという
VistaEquityPartners傘下の同社は2017年にこの非上場会社に買収された

IPO後の発行済株式総数:1億5754万8740株IPO後の発行済株式総数:1億6084万8740株現在価格に基づく最高評価額:42億5000万ドル現在価格に基づく最高評価額:43億4000万ドル

たとえば2019年前半期から2020年前半期の成長は16%にすぎない
Twitterは、民主党大統領候補ジョー・バイデン氏の息子、ハンター氏の所有するノートパソコンが出所とされるメールその他のデータに関するNewYorkPostの記事へのリンクや画像のシェアを禁止した当初の決定を覆した

記事は、ハンター・バイデン氏がウクライナのエネルギー会社と当時副大統領だった父のバイデン氏との会議を設定したとするもので、当初から内容に信憑性がなくく、さらに多くの欠陥が見つかっていた

FacebookとTwitterはともに、この記事の流布を遅らせる行動をとった
同社は本日、シリーズD資金調達ラウンドで6000万ドルを調達したと発表した

グラブマーケットに詳しい筋からの情報によると、同社は利益を出しており、当初は2000万ドル以上調達する計画はなかったが、その評価額は現在、前回ラウンドの2倍に相当する4億ドル~5億ドルに達しているという

ちなみに、グラブマーケットの前回の資金調達は2019年4月で、評価額は2億2800万ドル、調達額は2800万ドルだった
プロ仕様のツールや設備一式がなければ、撮影した動画の背景を消すのはかなり面倒だ

適切なツール等を持ち合わせていても、なかなか簡単には進まない

私が自撮りでカメラに話しかけた1分半の1080pの動画も処理してみたが、こちらは33分で完了し、同僚の23秒間の動画については約10分で非常に鮮明な動画が仕上がった
富士通クライアントコンピューティングは10月19日、世界最軽量約634gの13.3型モバイルノート「LIFEBOOKUHX/E3」を発表した

なお同社直販サイト「WEBMART」では、同製品のカスタムメイドモデル「LIFEBOOKWUX/E3」を用意しており、直販価格は税込20万1080円からとなっている

インターフェイスは、USB3.2Gen2TypeC×2、USB3.2Gen1TypeA×2、HDMI、Bluetooth5.0
展示会場と駐車場の間を毎時最大4400人の参加者の移動を可能にする輸送手段を求めていた

Loopシステムには3つの駅があるが、その1つでの乗降ゾーンの収容人数は1時間あたり800人だと防火法規は判断している

ほかの駅も同様の上限となれば、システムが1時間に輸送できるのはわずか1200人ということになり、これは当初約束された輸送能力の約4分の1だ
オンラインやオフラインの文書作成ツールで文章を書く人なら誰でも、スペルが間違っている単語や拙い表現の下に必ず出現するあの波線にすっかり慣れていることだろう

しかし、別の意味合いを含む言葉や、堅苦し過ぎる表現、または馴れ馴れしい表現を使ってしまった場合、あるいは、ある集団に対して今は使われなくなった呼称を使ってしまった場合はどうだろうか

そのWriterが最近、事業を拡大するために500万ドルを調達した
音声配信プラットフォームを運営するRadiotalkは10月16日、約3億円の資金調達を発表した

2017年8月のサービス開始以来、多くのコミュニティが生まれているという

Radiotalkは、XTechがエキサイトをTOBしてから約2年後に、そのエキサイトから2019年3月にカーブアウトして設立したスタートアップ